コロナ禍のロックダウン、その時スペインの子ども達は…【スペイン子育てレポートvol.3】

マドリード在住歴20年。夫、9才長男、7才次男の家族4人でスペインに暮らすNenaさんが送る現地からの子育てレポート第3回。

非常事態宣言が出てはや8ヶ月。2020年も残り少なくなった10月、いまだロックダウン中のマドリードからスペインのコロナ禍についてレポートしていただきます。

突然の休校にガラガラのスーパーマーケット!

3月のある夜、クラスチャットで「明後日から休校になる」とメールが。日本人ママ友からは、近所のスーパーの棚がすっからかん、と写真が送られてきました。

翌日は予定を全てキャンセルし、朝イチでスーパーへ。トイレットペーパー、アルコールなどの争奪戦がすごかった!

子ども達は最終登校日、今期分の教科書と子ども達手書きの非常に読みづらい課題表を持ち帰り、私は頭を悩まされることに…。

アセット 2

マスクをして運動を兼ねてレティーロ公園へ

アセット 3

レティーロ公園周辺の大きな道路もこの通りガラガラ

非常事態宣言下の私達の生活は…

非常事態宣言が出され、子どもは基本外出禁止、買い出しは家から1.5km以内に制限。

会社員には国が給料を負担したが、自営業は家賃補助なし(遅延の権利はあったそう)。飲食業や観光業は大打撃です。

学校は、当初、2週間、長くても今学期までだろう、といった感じで、先生が送ってきた課題をこなし、ユニット事にオンラインでテストを実施。

次男のクラスはYouTubeで授業。対面授業よりも分かりやすく、親も内容が見えてサポートしやすくなったというメリットも。日本語補修校は、全てオンライン授業になりました。

アセット 1

オンライン授業の課題「クッキーを作ろう」の作品!コーンフレーク、砂糖、小麦粉、バターなどを混ぜて焼いただけ。ちなみに授業は英語でした

しかし、その後も2週間ごとに延長されていく緊急事態宣言。結局解除されたのは6月でした。今年は、日本への里帰りはキャンセルして、スペイン国内のビーチへバカンスに行きました。

現在は、家族でも10人以上の集まりは禁止、公園は23時には閉園。学校は、1人陽性者が出たら学級閉鎖、3回出たら休校、充分対策を取っているから休校はしないなど、対応は様々。

息子達の学校では分散登校に加え、替えマスク、消毒液やティッシュなど衛生用品を入れたウエストポーチを常に身につけ、食事中の感染率が高いという理由で基本昼食なし。

先週からまた始まったロックダウン。でも学校やお店は通常通りです。いつまで続くのか、いつ日本に帰国できるのか…ため息しか出ません。

(2020年10月15日現在の情報です)

アセット 4

ライオンキングの広告もコロナバージョンに

アセット 5

「君ならできる!」という市役所のスローガン広告。みんなで自粛を頑張ればコロナに打ち勝てる、というメッセージ

アセット 1

Nenaさん

英国留学中に知り合ったスペイン人の彼と結婚、マドリード在住歴20年。9才、7才男の子のママ

Xmas特大プレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2020/12/9

Xmas特大プレゼント

関連記事

Xmas特大プレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2020/12/9

今月のプレゼント

リトル・ママ首都圏版

★首都圏を中心に幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ東海版

★東海エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ関西版

★関西エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ九州版

★九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!

リトル・ママ北九州版

★北九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

Xmas特大プレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2020/12/9

今月のプレゼント

ページ上部へ戻る

カテゴリー一覧