ママだって飲みたい!申し込み殺到のママ飲み会レポートVol.3

ママ飲み会

「授乳が終わったから、おいしいお酒を飲みたい!」


「卒乳したけど、夜飲みに出かけるなんて無理…」


 そんなママたちのために、「子連れで」「昼間から」飲めるイベントを、リトル・ママのセミナールームにて開催。


 各酒造メーカーが自信を持って薦める日本酒と、厳選されたおつまみを楽しみながら繰り広げられた飲み会、今回は3回目のレポートをお送りします。

☑ 【ママたちのお酒事情って?】
ママ飲み会

 今回は、お酒は好きだけどちょっと弱い…というママから、「もう子連れで飲みに行ってるよ!」というママまで8名が参加。なんと1回目から皆勤の常連ママも(笑)


 1回目、2回目と比べ、「飲みに行くなんてなかなか難しい」という、ママにありがちな悩みをすでに解決している人が多い印象。その背景には、「パパが飲めない」「パパとも飲むけど、お酒の好みが違う」という現状もあるよう。「お酒好きのママ友と飲みに行く方が楽しい」というママが多数いました。

【 第3回:山口酒造場 】
山口酒造場

 今回お酒を提供して頂いたのは、「庭のうぐいす」で知られる「合名会社 山口酒造場」。久留米市北野町にある、天保3年(1832年)創業の蔵元です。5銘柄+アレンジを3種類用意して頂きました。酒造りの経験もある担当者さんならではの説明が、とてもわかりやすかったです。


 まずは、①「庭のうぐいす 特別純米」。ここでタイミング良く登場してきた、リトル・ママ代表の発声で乾杯!「あー、おいしい!」「飲みやすい!」と1杯目から感動の表情。香り少なめですっきりとした味わいが、宴の始まりにとても合っていたようです。乾杯は常温でしたが、飲み会終盤に熱燗のリクエストにも応えて頂き、これまた大満足の様子でした。

次に、②「庭のうぐいす 純米吟醸」。「特別純米」は常温で頂いたのに対し、こちらは少し冷やした状態で頂きました。「甘くておいしい!」「ゴージャスな感じ!」甘さと香りが引き立ち、同じくおつまみも甘めのものとよく合うようでした。

ママ飲み会

 続いて出てきたのは、ママ飲み会初登場の燗酒(かんざけ)!③「庭のうぐいす おうから」を、それぞれ好きなお猪口を選んで頂きました。辛口ですがおいしいとの声多数!

 もともと「庭のうぐいす」ファンで辛口派のママは、これが一番お気に入りだそう。燗酒はすぐ体がポカポカしてくるので、他のママからも「大事に、ゆっくり飲みたい」という感想が聞かれました。

 次はちょっと他とは違う、④「鶯印のどぶろく」。ビールと同程度のアルコール度数で「油断してしまうおいしさ」、麹由来の甘さから「甘酒みたい」「デザートみたい」と好評でした。さらに担当者さんおすすめの「ビール割り」も登場。どぶろくと1:1の割合がベストだそう。特にビール好きママが絶賛していました。

 そして、好き過ぎて一升瓶買いするママもいた ⑤「特撰梅酒 うぐいすとまり 鶯とろ(おうとろ)」をロックで。梅酒というと甘いイメージがありますが、山口酒造場の梅酒は、強い酸味が特徴。「青梅のみ」にこだわり、量も多く使って造るんだそう。


 日本酒好きママたちには「むしろ酸っぱいから良い!」と大好評!鶯とろファンママは、飲み終わりの瓶に少し残ったトロトロの梅ピューレを、高級バニラアイスにかけて食べる、という楽しみ方まで教えてくれました。うーん、大人の贅沢♪

ママ飲み会

 最後に、「かわいいー!」と歓声の上がった、サングリア風2種。


 飲み会開始の少し前に、数種類のフルーツを漬けていたものです。「どぶろくのサングリア風」は、いちごのピンクがほんのり移った見た目も魅力的で「人に教えたい」「これは絶対作る!」、また「純米吟醸のサングリア風」も、香り華やかなお酒にフルーティーさが加わり、「さらに飲みやすい!」といずれも好評でした。

ママ飲み会

 おつまみは、すべて「九州お取り寄せ本舗」で購入できる、お酒に合う逸品ばかり。


「豚干肉(ポークジャーキー)」は醤油風味と柚子風味どちらも人気!ジャーキーというと牛肉を思い浮かべがちですが、噛めば噛むほど豚肉の旨味が味わえ、初めての味に夢中!!塩味とカレー味の「豚揚皮(ポークチップ)」も、皆勤ママが、回を重ねるごとにじわじわとハマっていった様子。これらのシリーズは、思わず「パケ買い」したくなる程、見た目もとってもおしゃれ!!

九州お取り寄せ本舗
かつお風味が効いた「志ぐれ椎茸 わび」と、柚子風味の「椎茸甘味 花柚(はなゆう)の舞」は、椎茸の旨味がギュッと凝縮されたおつまみ。味は対照的ですが、どちらもママにはもちろん、意外とお子さんにも好評!

 「花柚の舞」は ②「純米吟醸」ともよく合うとの声がありました。そして、パスタソースの「博多和牛ボロネーゼ」と「博多明太クリーム」は、クラッカーに乗せてカナッペに変身!味はしっかりしているけど濃すぎないので、こちらもお子さんと一緒に「おいしいね」と食べていました。


 また、濃厚な「バスクチーズケーキ」や、とろっとろの「半熟カステラ」は、お酒と合わせておしゃれに食べるママや、最後のデザートとして楽しむママも。

☑ まとめ
ママ飲み会

 MCの「蔵開きのバスツアーや、お酒を飲むランチ会があったら?」との問いに、「行きたい!」と即答し、可能な予算の話まで出てきたほど積極的なママたち。

ママ飲み会

 乾杯時、リトル・ママ代表の森も「ママは『お酒を飲んだらいけないのかな?』『飲みに行ったらいけないのかな?』なんて思わなくていいんだよ、ということを、ここから発信していって欲しい」と言っていたように、今回の飲み会をきっかけに、これまであるようでなかった、アルコールOKのママイベントを実現して、ママが飲むことへの罪悪感を払拭していって欲しい…いや、このママたちなら払拭できると信じています。

<リトル・ママ認定ライター 加田映美>

今月のプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2020/11/9

今月のプレゼント

関連記事

今月のプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2020/9/14

今月のプレゼント

リトル・ママ首都圏版

★首都圏を中心に幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ東海版

★東海エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ関西版

★関西エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ九州版

★九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!

リトル・ママ北九州版

★北九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)
ページ上部へ戻る

カテゴリー一覧