ランドセル購入のポイント

来春の小学校入学に向けた「ラン活」が終盤戦を迎えています。既に完売したランドセルメーカーなども徐々に増えてきているようです。また、消費税増税前の購入を考えているママも少なくないようです。そんなママ達に、後悔しないランドセル選びのポイントを紹介します。

どこで買う? 金額は?

 ブランド系や工房系は完売した商品も徐々に増えてきているようですが、量販店や大手メーカーは通年で販売しているので慌てなくてもOK。ただし、これから消費税増税前の購入が増える可能性も。

 アンケート(※)によると、購入先は大型ショッピングセンターなどが全体の1/3を占め、他は百貨店やネットなど様々でした。購入金額は5万円前後が中心。ですが、細かい特徴はメーカーによって異なります。どんな機能が必要か、子どもの意見を聞きながら相談してみましょう。

ランドセルの金額

正しい情報を集めよう

アンケートによると、購入時期は8月をピークに分散。動き始めるのは早いに越したことはありませんが、慌てて購入して失敗したという声も。まずは落ち着いて情報収集をしましょう。

 ネットではブログや比較サイトがたくさん出てきますが、広告収入が目的のいわゆる「アフィリエイトサイト」であることも。メーカーの公式サイトなどで正しい情報を集めたうえで、店頭で現物を確認しましょう。

6年間をイメージして

アンケートでは、重視するポイントの1位が色、2位がデザインという結果で、女の子はカラーが多様。また、大容量のものが好まれると同時に、子どもの体を考えて軽く丈夫で安心できるものが選ばれているようです。 素材では人工皮革が7割を超えていました。

 重視するポイントが決まったら、店頭などで実際に背負わせてみましょう。背負う時の姿勢やフィット感でも重さの感じ方は変わってきます。購入後は背丈も伸び、好みも変わることがあります。親視点のアドバイスをしつつ、6年間をイメージして決めましょう。

※2018年2月実施のランドセル工業会購入調査結果

置き勉OKに?

ラン活情報が満載!

ランドセル読本 公式WEBサイトのお知らせ

https://randoseru.l-ma.jp/


WEBサイトではラン活に役立つ情報を掲載中。
会員登録すると最新の情報がイチ早く届きます!

●ランドセル購入の豆知識

●先輩ママのラン活エピソード

●各ランドセルメーカーの最新情報

●豪華賞品が抽選で当たるキャンペーン

●合同展示会情報

関連記事

リトル・ママ全国版

★全国の幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ福岡版

★九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!

リトル・ママ関西版

★関西エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!

リトル・ママ北九州版

★北九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!

今月のプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2019/9/16

今月のプレゼント

ページ上部へ戻る