産後のママをサポート!愛知で活躍する4人の「産後ドゥーラ」と「産後ケアハウス」

産後ドゥーラ

ママを支える「産後ドゥーラ」は、近年注目されている新しい職業です。出産はママの心と体に大きな負担がかかるときだからこそ、ゆっくり休むための手助けが不可欠。


この記事では、愛知県内で活動する4人の産後ドゥーラを取材。「適切なサポートが受けられるか不安…」そんなときは、産後ドゥーラを頼ってみませんか?


産後のママと赤ちゃんのための宿泊施設「産後ケアハウス」も紹介します!

赤ちゃんに愛情を注げるのはママが健やかであってこそ

産後ドゥーラ

 核家族化が進む今、かつてのように親族や地域と協力して子どもを育てることが難しくなっています。加えて出産年齢の上昇に伴い両親が高齢化していたり、遠方に住んでいて頼れないといったケースも少なくありません。


 そんな状況の中で生まれたのが、出産後のママを支える「産後ドゥーラ」という新しい職業。最大の特徴は、産院や病院で受ける医療的なケアとは異なり、家庭内のサポートに重点が置かれていること。


 産後のお世話に必要な知識や技術を持つ産後ドゥーラは、料理、洗濯、掃除などの基本的な家事に加え、赤ちゃんのおむつ替えや沐浴、病院への付き添い、きょうだいのお世話まで、各家庭のニーズに合わせて柔軟にサポートしてくれます。


とりわけ大切にしているのは、産後ナーバスになりがちなママの心と体のケア。新しい家族を迎え、精一杯頑張るママの気持ちをありのまま受け止め、ときにはじっくりと話を聞いてくれることも。


「察してくれることが何よりありがたい」と利用者が話す通り、新しい生活のリズムが整うまでそっと寄り添ってくれる、とても頼もしい存在です。


💬 助産師として20年以上に渡り出産のお手伝いをしてきました。産後のママのサポートをしてくれる方がとても少ない現状を前に、「ママの気持ちに寄り添い、サポートできる人材を養成したい」という思いでドゥーラ協会を立ち上げました。
宗理事

一般社団法人ドゥーラ協会

代表理事 宗 祥子さん

一般社団法人ドゥーラ協会

2012年に東京で設立。「母親サポート」「家事サポート」「育児サポート」を3本柱に、現在愛知県内では4名の認定産後ドゥーラが活躍中。サポート内容や回数はニーズによって調整できるので、まずは気軽に相談を。

◆HP:https://www.doulajapan.com/

愛知県内の認定産後ドゥーラ

※各産後ドゥーラの個人用HPまたは協会HPから利用の相談・申し込みができます。料金などの詳細は直接お問い合わせください。

森 ひろこさん

  ママの本心を察してサポート  

言葉には出さないけれど、本当はこうしてほしい…というママの心の声を聞き逃さず、さりげなくサポートすることを心がけています。家族だけで過ごしていると閉塞感を感じることもあるので、ママの体のことを考えつつ家族のみなさんの気分転換になるような料理を作ることもあります。日本アロマ環境協会の認定資格を持っていますので、簡単なアロマケアも可能です。

森ひろこ

◆HP:http://doularoma-mori.moo.jp/

◆ 訪問可能エリア:名古屋市内(地下鉄駅から徒歩15分以内)

◆ 利用料金:初回訪問約3時間3,000円(税込)+交通費/以降、1回3時間7,500円(税別)+交通費

★ 現在、新規受付は妊娠中に問い合わせをした方のみ

二谷 みどりさん

二谷みどり

  栄養士の経験を生かした母の味を提供  

病院の栄養士として働いていた経験があるので、調理のご要望を多くいただきます。母乳の出に良いとされる野菜料理、母体の貧血改善を考えた肉や魚、体を温め便秘改善にも有効な根菜メニューなどレパートリーは豊富です。母の味といわれるホッとする料理で、産後間もないママの力になれたらと思っています。整理収納アドバイザー2級取得、おむつなし育児アドバイザー養成講座修了。

二谷みどり
二谷みどり

◆HP:http://midori8191.blog.fc2.com/

◆ 訪問可能エリア:名古屋市内(公共交通機関で訪問できる範囲)

◆ 利用料金:初回訪問約2時間2,500円(税別)+交通費/以降、1時間2,500円(税別)+交通費 ※利用は2時間以上

★ 極力、産後間もない方を優先

松本 忍さん

松本忍

  不安な気持ちにそっと寄り添う  

今は雑誌やインターネットにたくさんの情報があふれているので、産前産後のナーバスな時期は、何が正しいのか、かえって悩んでしまうこともあると思います。そんな中でもママが自分の子育てに自信が持てるよう、心のケアにも気を配りながら近くでサポートしたいと思っています。整体師の夫を帯同しての「産後サポート+整体コース」もご用意しています(利用は産後のみ)。

松本
松本

◆ HP:https://doula402.jimdofree.com/

◆ 訪問可能エリア:岡崎市、西尾市、安城市、豊田市などの三河エリア(岡崎市の自宅から車で片道1時間圏内)

◆ 利用料金:初回訪問約1.5時間2,000円(税・交通費込)/以降、2.5時間6,750円(税込)+交通費

★ 年内は満枠のため2021年1月以降出産予定の方から受け入れ可能

大塚(森元) 里美さん

大塚里美

  “大丈夫”その一言を届けたい  

サポート終了後に自然な流れでママが自立できるよう、あくまでもママと同じ立ち位置で、ママのやり方を尊重するようにしています。だから料理も基本的にご家庭にあるものを使い、できるだけ再現しやすいメニューを作るようにしています。迷いが多く明確な答えがほしいときだからこそ、大丈夫!と言ってあげたい。辛いときに大切にされた経験は、ママを強くしてくれますよ。

◆HP:http://doula-0258.jimdofree.com/

◆ 訪問可能エリア:瀬戸市、長久手市、日進市、尾張旭市、名古屋市の一部など(瀬戸市の自宅から車で片道1時間圏内)

◆ 利用料金:初回訪問約1.5時間3,000円(税込)+交通費/以降、1時間2,800円(税込)+交通費 ※利用は2時間以上

★ 利用の相談・申し込みはHPから

今、こんな施設もあるんです!

「 産後ケアハウス 」

訪問型の産後ドゥーラとは対照的に、ママが赤ちゃんと一緒に出向くスタイル。助産師による専門的なケアが受けられるだけでなく、産後や育児の悩みも気軽に相談できます。

【 愛知県 岡崎市 】

 宿泊OK 

産後ケアハウス ははのわ しほ助産院

ははのわ
モダンテイストの室内は明るい雰囲気

産院退院後の宿泊施設を探すママが増えてきたことをきっかけに2018年開所。母乳育児相談、疲れた体のケア、ママがお昼寝中のベビーのお世話などデイサービスを中心に柔軟に対応。新米パパの沐浴指導なども行っています。

安心して休める空間が魅力
助産師でもある代表の野田さんは3人の母。「妊娠中からコミュニケーションが取れるといいですね!」

産後ケアハウス ははのわ しほ助産院

◆電話番号:0564-58-1567

◆住所:岡崎市井内町北浦63-1

◆HP:http://hahanowa.com/

※利用料は内容により異なるので要問い合わせ

【 愛知県 豊川市 】

 宿泊OK 

さわ助産院×産後ケアハウス 虹色びれっじ

さわ助産院
アットホームな一軒家

医療の延長ではなく日常のお手伝いがしたい、という思いから2017年に開所。母乳ケア、助産師教室、サークル活動や講座などたくさんの軸で子育てママをサポート。曜日限定で光フェイシャルなどの施術も受けられます。

さわ助産院
産後のスリング教室

院長で助産師の鈴木さんは認定産後ドゥーラの資格も保有。「ここはママたちの新しい居場所。同じ月齢の赤ちゃんを持つママとの出会いの場でもあります」

さわ助産院×産後ケアハウス 虹色びれっじ

◆電話番号:0533-78-5173

◆住所:豊川市伊奈町出口40-1

◆HP:http://nijiiro-village.com/

※利用料は内容により異なるので要問い合わせ

取材・文/小林亜紗子

今月のプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2020/11/9

今月のプレゼント

関連記事

今月のプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2020/11/9

今月のプレゼント

リトル・ママ首都圏版

★首都圏を中心に幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ東海版

★東海エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ関西版

★関西エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ九州版

★九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!

リトル・ママ北九州版

★北九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)
ページ上部へ戻る

カテゴリー一覧