お家で作って気分は海外旅行!子どもも喜ぶ 辛くない韓国料理レシピ

img src=”itadakimasutogochisousamanohanasi.jpg” alt=”いただきますとごちそうさまの話”

食生活に医食同源の考えが根付く韓国では、栄養満点の料理がたくさん!今回は福岡市で韓国料理店を営むイ・ハンジュさんに、日本のスーパーでも買える食材を使った、子ども向けの韓国料理レシピを教えてもらいます。

日本人好みの味付け

 韓国料理といえば「辛い」イメージを持つ人も多いのでは?でも実は、醤油、ごま油、にんにく、ねぎ、生姜などを使った、日本人にも親しみやすい味の料理も多いんです。特によく使われるごま油は、料理に加えるだけで香りも栄養もグンとアップ。「野菜がたっぷりでヘルシーなものが多く、栄養バランスもいい。子どもが苦手なキムチやにんにくを使わなくても、自宅でおいしく作れますよ」とイ・ハンジュさん。後から辛い調味料を追加すれば大人向けにも!


 ちなみに韓国の家庭の冷蔵庫には数種類のキムチやナムル(※)を常備し、毎回の食事で多種類のおかずが並ぶのが一般的だそう。韓国の女性の肌がキレイな秘密は食文化にアリ、なのかも?ぜひ作ってみてくださいね。

 ※ナムル…野菜や山菜を茹でて、にんにく、調味料、ごま油などで和えたもの

レンジでチン!韓国風茶碗蒸し

「ケランチム」

◎材料(2人分)

●小ねぎ(みじん切り)…1本
●にんじん(みじん切り)…10g

[A]

 卵…3個
 水…120cc
 塩…少々
 白だし…小さじ1(市販の粉末だしorダシダ※でもOK)
 ごま油…小さじ1

◎作り方

①[A]の材料をボウルに入れてよく混ぜ、小ねぎ、にんじんを加えてさらに混ぜる
② 器に①を流し入れてラップをし、電子レンジで4~5分温める(卵が膨らむます)

lアセット 2

※韓国でよく使われる牛肉だしの粉末調味料「ダシダ」。輸入食材店やネットなどで購入できます。

「ケラン」=鶏の卵、「チム」=蒸すという意味。茶碗蒸しよりフワフワで柔らかく、優しい味です。加熱し過ぎないように注意してくださいね。

干ししいたけが旨みのカギ

「チャプチェ」

◎材料(3~4人分)

●玉ねぎ…1個
  ●白ねぎ…1本
●ほうれん草…1束
●牛肉…80g(豚肉でもOK)
●錦糸卵…卵3個分

●春雨…50g
●干ししいたけ(水で戻す)…2枚(戻した水は残す)
●めんつゆ…大さじ1(薄口醤油でもOK)
●塩こしょう…少々
●白ごま…少々

◎下準備

●玉ねぎは薄切り、白ねぎは斜め切り、ほうれん草は1センチ幅に切る
●春雨は少し固めに茹でておく
●錦糸卵を作っておく

◎作り方

①熱したフライパンにごま油を入れ、春雨と錦糸卵以外の材料を炒める
②炒めたらしいたけの戻し水を25~50㏄加える
③火が通ったら春雨を入れ、塩こしょう、めんつゆで味付けし、全体をよく混ぜる
④器に盛り付けて錦糸卵、白ごまをのせる

麺好きな子どもが喜ぶレシピです。ピーマンやパプリカを入れると彩りも良くなりますよ。春雨の代わりに糸こんにゃくやところ天でも!

お出かけ弁当やお祝い事にも

「韓国風海苔巻き キンパ」

◎材料(2本分)

●ご飯…1合
●海苔…2枚
●塩…少々
●ごま油…小さじ1

[A]
 たくあん…30g
 高菜…30g
 きゅうり(千切り)…1/2本
 ほうれん草…1束
 にんじん…1/2本
 きんぴらごぼう…1/2本分
 かにかまぼこ…2本
 スパム(ハムでも)…1/4缶
 角天(さつま揚げなど)…1枚分

◎下準備

にんじんは細切りにしてごま油で炒めておく。ほうれん草はサッと茹でて1センチ幅に切る

◎作り方

①ご飯に塩、ごま油で下味をつける
②巻きすに海苔の荒い面を上にして置き、その上にご飯を全体に薄く広げる
 ※巻きやすいように上段を1.5センチ程空けておくのがポイント!
③広げたご飯の中央に[A]の具材をのせ、手前から全体を巻く
④少し置いて巻きすを外し、海苔にごま油を塗ってごまをふる(分量外)。食べやすい大きさにカットする。

きんぴらごぼうは、前日の残りを上手に活用すると手間が省けます。チーズ、ツナもオススメ。好みの具で家庭の味を作ってくださいね!

しっかり味でご飯が進む!

「豚肉プルコギ」

◎材料(2人分)

●豚肉こま切れ…400g
●玉ねぎ…1/2個
●白ねぎ…1/2本
●その他えのき等の好みの野菜…適量

[A]
 砂糖…大さじ2
 おろしにんにく…小さじ1
 おろし生姜…小さじ1
 こしょう…少々
 醤油…大さじ7
 みりん…大さじ1
 酒…大さじ2
 ごま油…大さじ1

◎作り方

①[A]を入れたボウルに豚肉を入れ、よく混ぜ合わせてラップをし、冷蔵庫で30分漬け込む
②熱したフライパンにごま油を引き、①を強火で水分を飛ばすようにほぐしながら焼く
③火が通ったらカットした野菜を入れて、さらに焼き目がつくまで炒める

生姜焼き風で食が進む1品です。味に深みを加えるために、にんにくを使っていますが、入れなくてもOK。

深~い味わいで離乳食に最適

「サムゲタン風お粥」

◎材料(2人分)

●冷ごはん…お茶碗1杯分
●好みの野菜 (にんじん、玉ねぎ、えのきなど)…お好みの量
●鶏肉…30~50g
●昆布だし…顆粒タイプ(市販)
●水…昆布だし(市販)の表記通り

●ごま油…小さじ1
●薄口醤油…小さじ1
●塩…少々
●こしょう…少々
●韓国のり…適量

◎作り方

①熱した鍋にごま油を入れ、小さく切った鶏肉、野菜の順に炒め、塩こしょうで味付けする
②水、昆布だし、冷ご飯を入れてグツグツしてきたら、塩、薄口醤油で味付けする
③器に盛り付け、韓国のりを散らす

韓国では朝食によくお粥を食べます。冷蔵庫の余った野菜を入れ、鶏肉の代わりに白身魚、だしは、鶏ガラスープやコンソメでもおいしくできますよ。

教えてくれたのは
lアセット 7

「ハンジュ食堂」

店主のイ・ハンジュさん

韓国料理は栄養&スタミナ満点!簡単に作れるようにレシピは市販のだしを使っていますが、気になる場合は、いりこや昆布の手作りだしで作ってくださいね。

韓国料理のあれこれアップしてます!
Instagram:@hanjoo_kitchen

(取材・文/佐藤理奈)

今月のプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2020/11/9

今月のプレゼント

関連記事

今月のプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2020/9/14

今月のプレゼント

リトル・ママ首都圏版

★首都圏を中心に幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ東海版

★東海エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ関西版

★関西エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ九州版

★九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!

リトル・ママ北九州版

★北九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)
ページ上部へ戻る

カテゴリー一覧