2,000円の西松屋ギフト券が当たる無料プレゼントキャンペーン開催中!

2022年度 ランドセルどこで買う? ランドセルの購入3ステップ

新型コロナに翻弄された2021年度入学用のラン活

これまで、ラン活市場は年を追うごとに動きを変えていましたが、昨年は新型コロナウィルス感染拡大の影響があり、特に大きな変化が見られました。


例年であればラン活が本格化する時期に緊急事態宣言が出され、多くのショールームが閉鎖。展示会なども中止を余儀なくされ、保護者は「ラン活ができない」「保護者同士の情報交換がしづらい」という状況に。こうした中、市場の動きはネットへとシフトしました。今までの、WEBは下調べに使い、本格的な情報収集は展示会やショールームで・・・という流れから、情報収集と絞り込みはWEBサイトやSNSでメーカーの情報をみて行い、現物確認のためにショールームや店舗へ出向く、という動きになりました。


また、9月末までに購入した方のアンケート回答では、ネットでの購入が3分の1以上を占め、コメントには「6年間使うので、本当は実際に見て確かめたかった」という声も目立ちました。

2022年度は、WEB・オンラインからの購入が高まる傾向に

今では大抵のメーカーが公式SNSアカウントを持ち、WEBでの画像の見せ方の工夫や、オンラインでの動画配信・商品説明にも力を入れています。昨年、コロナ対策の中で各メーカーが実施してきた対応が当たり前になり、多くの人が集まる合同展示会や、店舗で情報収集したりするよりも、気軽にSNSやWEBでラン活ができる環境が整ったといえます(※但し、よくある”比較サイト”は広告収入が目的で情報操作されているものも多いので、メーカーの公式サイトで確認を)。


とはいえ、最終的には実際に背負ってみるなど、実物を確認して購入したいものです。ショールーム展開や工場直売をするメーカーも増えており、情報収集した後に店舗などに予約を入れて足を運ぶスタイルが、今後のラン活の定番になるでしょう。


また、購入時期は、絞ったメーカーによって異なります。主なタイミングは、工房系の商品などを早期に購入する「こだわり派」、夏〜秋に購入する「じっくり派」、秋以降に購入する「ゆっくり派」の3つです。情報収集をしっかり行い、慌てず、自分のペースで購入計画を立てましょう。


「ランドセル読本」では、有名ブランドから、最近まで大々的に直販をしていなかった安心・安全の推奨メーカーまで、幅広く情報を掲載しています。まずはここからチェックしてみてください。

※数字、グラフは全てランドセル読本が実施した入学世帯向けアンケート結果より

ラン活のおすすめ3ステップ

[ Step 1 ]情報収集(〜4月)

まずはメーカーをチェック。公式サイトを見て、気になる商品やブランドがあればカタログを請求し、インスタグラムなどのSNSをフォロー。できるだけ多くの情報を集めましょう。生産数限定のメーカーに絞っている場合は、早めに動くことをお勧めします。

[ Step 2]絞り込み(4〜6月)


理想に近いメーカーを5社くらいに絞り、商品紹介の動画閲覧や、オンライン商談会に参加するなどしてみましょう。

[ Step 3]最終選定(4〜12月)

最終候補を1~2社に絞った上で、ショールームや店舗で現物を確認しましょう。展示会は予約制となる可能性が高いので、ネットの開催情報を見逃さないように。展示会場や店舗に足を運ぶ際には、「色味と質感を確認したい」「〇〇と見比べたい」など事前に整理しておくのがおすすめです。

こちらの記事もおすすめ

関連記事

毎月当たるプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2021/11/13

プレゼント一覧はこちら

リトル・ママ首都圏版

★首都圏を中心に幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ東海版

★東海エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ関西版

★関西エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ九州版

★九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!

リトル・ママ北九州版

★北九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)
ページ上部へ戻る

カテゴリー一覧