\みんなのおうちごはん/ピクニック特集★ ~Tashiroママ編~ポップアップテントでピクニック気分♪子どもと作る楽ウマごはん

コロナウィルスの影響で外出ができず家で過ごす時間が増え、子どもが「公園に行きたい!」などと外で遊びたいモード炸裂、私もリフレッシュしたい!とウズウズしています。

たまにベランダにシートを敷いてご飯を食べていたのですが、ポップアップテントを出すとピクニック気分をもっと味わえリフレッシュできます。

そして、子どもと一緒に作ったご飯やおやつを食べるとさらに楽しさがアップします。今回は我が家でのちょっとした楽しみ方を紹介します。

ピクニック気分を上げるポップアップテント

今や運動会には欠かせないアイテムになりつつあるポップアップテント。持っている方も多いのではないでしょうか。

ケースから取り出すとポンッと広がり、慣れれば片付けも簡単。その上、コンパクトに収納でき軽いので持ち運びも楽な優れモノです。

外出ができない今、ベランダに部屋から直接テントに入れるように設置しています。おもちゃを持ってきて遊んだり、ご飯やおやつを食べたり、ぽかぽか陽気にはお昼寝までしていました。

「ここ僕たちの公園ね~。」と子ども達も楽しそうに過ごしていて、「公園に行きたい!」と訴えることも減りました。シートだけでなくテントを出すことでより気分転換ができています。

野菜たっぷり炊き込みご飯レシピ

3食作っていると、栄養は足りているのかと不安になる事はありませんか。

そんな時私は、野菜をたっぷり入れた炊き込みご飯を作ります。おにぎりにして簡単なおかずと一緒にテントの中で食べると一段とおいしく感じます。

【我が家特製 野菜たっぷり炊き込みご飯】

≪材料≫
お米       ・・・2合
鶏肉       ・・・1枚
醤油(鶏肉下味用)・・・小さじ1
野菜 ※1    ・・・500g程度
糸こんにゃく   ・・・50g
油あげ      ・・・1枚

<炊き込み用調味料>
しょうゆ     ・・・大さじ2
酒        ・・・大さじ2
みりん      ・・・大さじ1

≪仕上げ用≫
枝豆       ・・・適量

※1 野菜は家にあるもので大丈夫です。
今回は人参、ごぼう、えのき、たけのこ、コーンを合計500g入れました。他にもサツマイモ、しいたけ、グリーンピースなどおいしい野菜がたくさんあります。

≪作り方≫
①米をとぎザルにあげておきます。
②鶏肉を一口大に切り、下味用の醤油につけます。
③その他の材料を食べやすい大きさに切ります。
 糸こんにゃくは湯通しし食べやすい長さで切ります。
④炊飯器にお米と炊き込み用調味料を入れ、2合のメモリの気持ち下まで水を入れ少しかき混ぜます。
★野菜をたくさん入れるのでメモリまで水を入れると柔らかく炊き上がってしまします。
⑤切っておいた野菜類を入れ炊飯ボタンを押す。
⑥最後にいろどりよくする為に枝豆を混ぜ込み出来上がり♪

子どもは人参の皮むき、枝豆の豆だしを手伝ってくれます。できあがったご飯を見て「これさっきむいた人参ね~」とニコニコ。とても嬉しそうに食べてくれるので私も自然と笑顔になります。

クッキーも野菜パウダーで栄養プラス

おやつ作りを一緒にすると子どもも発見が多いようで目を輝かせています。クッキーを初めて作ったある日、粉や卵、バター等の材料を見た我が子は、「これがクッキーになるの?」とびっくりしていました。

いざ3才の子が粉ふるいにチャレンジしてみると、「粉が落ちてくることが楽しく覗き込みこぼれる・なかなか進まない」といったハプニングが発生しました。こんな姿も可愛く笑いが絶えませんが、100円均一や市販のセットを利用するればもっと簡単に作れます。

市販のままだと面白くないし、おやつでも何かしら健康にいいものを摂ってほしいと願う私はセリアで見つけた野菜パウダーを追加します。

▼私が使用した市販のクッキーミックスとセリアの野菜パウダー▼

準備するもの
・クッキーミックスに書かれている材料
・野菜パウダー(青汁の粉などでもOK)
・泡だて器
・ゴムベラ
・まな板など生地を伸ばす際に使う台
・めん棒
・高さ5mmほどの木の板:2本(なければタッパーのふた、割りばしでもOK)
・クッキー型

ホットケーキミックスや手作りキットも今は入手困難な状況になっています。その場合は小麦粉を使って作ります。

▼クッキーミックスを使用しない場合▼

・小麦粉      :200g
・ベーキングパウダー:小さじ1
・砂糖       :60g
・無塩バター    :60g
・卵        :1個

≪作り方≫
市販の物を使う際は、作り方に従って進めてください。また、★のところは共通するポイントなので是非試してみてください。

①バター、卵を室温に戻しておきます。
②小麦粉、ベーキングパウダーを2回程ふるいにかけます。
③バターを泡だて器で柔らかくなるまで混ぜます。
④砂糖を3回に分けて入れ混ぜ合わせます。
⑤割りといた卵を数回に分けて入れ混ぜ合わせます。
⑥粉、野菜パウダーを入れ混ぜます。
★手でこねる方法だと子どもも簡単にお手伝いできます。
⑦薄く小麦粉(分量外)を振ったまな板に生地を乗せ、両サイドに木の板を置きめん棒でのばします。
★柔らかくなっている時はラップをして冷蔵庫で30分程度休ませます。
⑧型を抜いて、180度に予熱したオーブンで10~15分焼けば出来上がり♪
★生地の厚さや型の大きさによって焼き加減が変わります。

紫芋パウダ―はしっかりと色が付きます。子どもに気付かれないように作りたいときはかぼちゃパウダーをオススメします。

まとめ

いかがでしたか?外出自粛が続く時だからこそ家でできることを思い切り楽しみたいですよね。外に出かけたくてたまらない時はポップアップテントを出してピクニック気分でリフレッシュ。子どもと料理をすることによって食への関心も高まります。

料理を作る回数が増えたママも、一度に色々と摂取できるレシピで楽して、ステイホーム期間を笑顔で乗り切りましょう。

リトル・ママ認定ライター Tashiro

\★ママの おうち時間 おうちごはん 特集★/

認定ママライターがそれぞれの「 おうち時間 」の過ごし方や「 おうちごはん 」の工夫していることを紹介しています♪

今月のプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2020/11/9

今月のプレゼント

関連記事

今月のプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2020/11/9

今月のプレゼント

リトル・ママ首都圏版

★首都圏を中心に幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ東海版

★東海エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ関西版

★関西エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ九州版

★九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!

リトル・ママ北九州版

★北九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)
ページ上部へ戻る

カテゴリー一覧