いつものおうち遊びに「色」を取り入れて心を元気にしよう!

多くの地域で外出自粛が続いていますが、毎日のおうち時間、何して遊んでいますか?同じことの繰り返しだと飽きてしまうし、お出かけや外遊びもできないのでストレスが溜まりがちですよね。

パズル、カードゲーム、ごっこ遊び、子どもは何をしていても楽しいものですが、せっかく遊ぶなら少しでも心が元気になるように!と、我が家ではよく「色」を使った遊びをしています。カラフルな色は人の心の働きに影響を与えると言われていて、不思議と気持ちが明るくなります。

子どもたちからもワクワクが伝わってくる「色遊び」。
今回は、我が家の色遊びを少しご紹介したいと思います♪

絵の具遊びで世界に一つだけの色作り

どっちの色が好きかな!?色水遊び

・家にあるもので作ろう!
【準備するもの】
透明カップ、水性ペン
【作り方】
カップの内側に水性ペンで色を塗って、水を入れるだけで完成。色を塗る範囲や水の量で濃さが変わり、色合いに変化が出るのでたくさんの色が作れます。
先に色んな色を塗って、水を入れたらどんな色になる?という楽しみかたもありますよ♪

・自然のもので作ろう!
【準備するもの】
落ちている花びら、ビニール袋
【作り方】
落ちている花びらと水をビニール袋に入れて、色が出るように揉むだけで完成。お花の種類によって色の出方も違うし、普段目にしているものから色が出せるという学びや、自然のものから出た優しい色に触れることができます。お庭やお家のまわりにお花が咲いている方は、花びらを探してみてください。こんな色になるんだ~という発見が楽しいですよ♪

色の連想遊びで想像力をUP!

準備や片づけをするのが…というママには、連想遊びがおすすめ。何も用意せずに、寝る前のお布団の中でもできちゃいます。
「黄色の食べ物は?」「赤い果物は?」と、問題を出し合いっこしながら遊びます。色を使って遊ぶというわけではありませんが、遊びながら想像力が育まれますよ♪

みんな大好き!クレヨンでお絵描き

子どもの弱い力でも簡単に描けて、発色もいいクレヨン。何かを想像しながら描いたり、似顔絵を描いたり、大好きな絵本の世界を思い出しながら描いたり、色々な楽しみ方があります。昔描いた絵と比べると子どもの成長も感じられますよね♪

先日、お絵描き大好きな子どもたちと、世界で話題になっている虹の絵を描いてみました。「世界中の人に少しでも明るい気持ちになってほしい!」と、子どもたちが虹の絵を描いて窓に飾ったことがきっかけで、虹の絵を描こう!と世界中に広がったそうです。
我が家でもみんなで描いたカラフルな虹の絵を部屋に飾り、毎日心が元気になっています。

まとめ

いかがでしたか?☆子どもの年齢によっておうちでの遊び方は様々だと思いますが、「色」を意識して遊んでみるのも楽しいですよ。

こうやってゆっくり過ごせるのも今だけなのかもしれないと思うと、この自粛期間さえ楽しむことができる気がしますよね。「遊びネタがつきっちゃった」「毎日同じことしてる」なんてママはぜひ、いつもと違う遊びを取り入れてみてくださいね。
ママの笑顔と明るい気持ちで乗り切りましょう♪

リトル・ママ認定ライター keiko

★ママの おうち時間 おうちごはん 特集★

認定ママライターがそれぞれの「 おうち時間 」の過ごし方や「 おうちごはん 」の工夫していることを紹介しています。

「おうち時間」記事一覧はこちら

今月のプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2020/11/9

今月のプレゼント

関連記事

今月のプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2020/11/9

今月のプレゼント

リトル・ママ首都圏版

★首都圏を中心に幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ東海版

★東海エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ関西版

★関西エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ九州版

★九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!

リトル・ママ北九州版

★北九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)
ページ上部へ戻る

カテゴリー一覧