プレママ ・ママ限定★無料プレゼントキャンペーン

【北海道ママおすすめ】公共交通機関で行けるおすすめスポット5選

子連れのおでかけに駅近はとっても魅力的!公園や室内遊び場など、子連れで気軽に行ける場所を知ることで、もっとおでかけが楽しくなりますよ。 そこで今回は、ママにアンケート調査をして集めた、「公共交通機関で行けるおすすめスポット」をご紹介します!リアルなママのおすすめ情報、ぜひ参考にしてみてくださいね。

大通公園【札幌市】

大通公園公式HPより

札幌を代表する公園と言えば「大通公園」ですよね。夏は「よさこい」、冬は「雪祭り」と、ビックなイベントも目白押し!全国からたくさんの観光客が訪れます。 噴水広場や手入れの行き届いた花壇の他、西9丁目には、船のカタチをしたコンビネーション遊具やスプリング遊具、ブランコや鉄棒などもあります。クジラの尾をイメージしたジャンボすべり台「プレイスロープ」も人気で多くの子どもが楽しんでいます。 6月からは遊水路もオープンし、水遊びもできますよ。 一年中さまざまなイベントが開催されているので、買い物ついでに、イベント参加後などに、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

大通公園

◆住所:北海道札幌市中央区大通西1~12丁目

◆電話番号:011-251-0438

◆開園時間:【インフォメーションセンター & オフィシャルショップ】10:00~16:00(イベント時変更あり)

◆定休日:【インフォメーションセンター & オフィシャルショップ】12月29日~1月3日(年末年始)

◆料金:無料

◆アクセス:
・地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通駅」よりすぐ
・地下鉄東西線「西11丁目駅」よりすぐ

◆オムツ替え台(設置場所: 西3,5,7丁目女子多目的トイレ内、西9,11丁目各多目的トイレ内)、有料駐車場あり

◆HP:https://odori-park.jp

白い恋人パーク【札幌市】

白い恋人パーク公式HPより

石屋製菓が運営するお菓子のテーマパーク。無料エリアには、思わず写真を撮りたくなるような建物やオブジェがいっぱい。美しい花が咲き乱れる中庭(ローズガーデン)も大人気で、「白い恋人鉄道」が運行しています(現在休止中。2021年4月29日(木)より再開予定)。「キャンディラボ」では、キャンディの製作工程を見学することもでき、無料エリアだけでも十分楽しめます。 さらに楽しみたい方は有料エリアへ。3階にある「チョコトピアファクトリー」では、白い恋人とバウムクーヘンの製造ラインを見学でき、4階の「チョコトピアマーケット」では、子どもと一緒にお菓子造りを体験することができます(有料)。

白い恋人パーク

◆住所:北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36

◆電話番号:011-666-1481

◆営業時間:10:00~17:00

◆定休日:不定休

◆料金:2020 年 12 月 1 日(火)~2021 年 4 月 15 日(木)(予定)
【ファクトリーコース入館料】休止
【プレミアム ファクトリーコース入館料】大人(高校生以上)1,500円、子ども(4才~中学生まで)1,200円、3才以下無料
【テイスティングコース】大人(高校生以上)1,600円、子ども(4才~中学生まで)1,300円、3才以下無料
【白い恋人鉄道】平日1000円、土日祝1200円 ※1グループ4人まで乗車可能

◆アクセス:

・地下鉄東西線「宮の沢駅」より徒歩約7分
・JR札幌駅前バスターミナルから1番乗り場乗車(小樽方面行き)→中央バス「高速おたる号小樽行き」(円山経由)「西町北20丁目」下車徒歩約7分

◆オムツ替え台、授乳室(ミルク用のお湯)、多機能トイレ、無料駐車場あり

◆HP:https://www.shiroikoibitopark.jp

六花亭 札幌本店【札幌市】

六花亭公式HPより

六花亭といえば北海道を代表するお菓子メーカーで全国でもファンが多く、お土産の定番。札幌本店は札幌駅南口からアクセスも良く、喫茶室で六花亭ブランドのスイーツをいただくこともできるので、ちょっと時間が空いた時にも立ち寄りやすいです。広々とした店舗では札幌本店の開業を記念したお菓子をはじめ、さまざまな商品を販売しています。喫茶室では手の込んだデザートを味わうことができ、テイクアウトメニューをカウンターで気軽にいただくこともできます。入場無料のギャラリーには坂本直行氏のスケッチブック展を開催。花柄包装紙の歴代の原画も展示しています。

六花亭 札幌本店

◆住所:北海道札幌市中央区北4条西6丁目3-3

◆電話番号:011-261-6666

◆営業時間:【店舗】10:00~17:30 【喫茶室】11:30〜16:00(LO15:30)

◆アクセス:JR「札幌駅」南口より徒歩5分

◆オムツ替え台、多目的トイレあり

◆HP:https://www.rokkatei.co.jp/facilities/札幌本店-7/

札幌市えほん図書館【札幌市】

札幌市HPより

絵本専門の図書館。地下鉄「白石駅」に直結しているので雨の日でも安心。絵本専用の図書館なので、声に出して読み聞かせをしても大丈夫です。赤ちゃんから入室できるため、初めて図書館を利用するといった子どもにぴったり。図書室には見やすいように表紙を向けて並べられた絵本がたくさんあります。子ども用トイレや授乳室もあるので、小さな子ども連れでも気軽に利用できます。 また、おはなし会や楽しい行事もたくさん行っています。通常の絵本の他、デジタル絵本もあるので色々な楽しみ方ができます。ワークショップや講座もあり、楽しく利用できます。

札幌市えほん図書館

◆住所:北海道札幌市白石区南郷通1丁目南8-1白石区複合庁舎6階

◆電話番号:011-866-4646

◆開館時間:9:00~17:00

◆定休日:毎月第4金曜日(図書整理日)別に定める月もあり、12月29日~1月3日、蔵書一斉点検期間(HPの休館日カレンダーをご確認ください)

◆アクセス:
・地下鉄東西線「白石駅」地下6番出入口直結
・中央バス「地下鉄白石駅」下車徒歩1分

◆オムツ替え台、授乳スペース、多機能トイレ、キッズトイレ、有料駐車場あり

◆HP:https://www.city.sapporo.jp/toshokan/ehon/index.html

ウイングベイ小樽【小樽市】

ウィングベイ小樽公式HPより

ショッピングや食事が楽しめるショッピングモール。JR小樽築港駅と直結しておりアクセス最高。子どもが遊べる有料施設もあります。5番街3Fにある「ドリームランド イカロスの城」は全天候型室内大型プレイランド。人気No1のバンジートランポリンや巨大滑り台など、子どもが大好きな遊具が沢山あります!赤ちゃんや小さな子どもが遊べるスペースもあり、安心して体を動かせる施設になっています。保護者席や雑誌もあり、パパ・ママもゆっくり過ごせますよ。 1番街3Fにある「namco あそびパーク」には超BIGな屋内砂場があります!抗菌でクリーンな砂なので小さい子が触っても安心です。たくさんのままごとセット、バッテリーカーサーキットなど、遊び放題! その他、赤ちゃん休憩室もあるので、小さな子ども連れでも安心して利用できます。
ウイングベイ小樽

◆住所:北海道小樽市築港11

◆電話番号:0134-21-5000

◆営業時間:10:00~20:00 〈イオン小樽店〉9:00~21:00(直営食品売場は8:00~21:45)
※緊急事態宣言に伴い、当面の間、営業時間が変更されています。
※営業時間はショップにより異なりますので、詳しくはHPをご確認ください。

◆定休日:不定休

◆料金:
【ドリームランド イカロスの城】〈60分間遊び放題料金〉子ども(6ヶ月以上)800円、大人(18才以上)300円
【namco あそびパーク】10分 100円

◆アクセス:JR「小樽築港駅」直結

◆オムツ替え台・赤ちゃん休憩室(ベビーフードあり)・ベビーカーの貸出・多機能トイレ・有料駐車場あり

◆HP:http://www.wingbay-otaru.co.jp

まとめ

北海道ママおすすめ「公共交通機関で行けるおすすめスポット5選」いかがでしたでしょうか?ぜひママの口コミを参考にお子さんとおでかけを楽しんでみてくださいね。


そして、リトル・ママではベビーやキッズと行きたいおすすめのおでかけスポット情報を大募集中!あなたのおすすめスポットが記事で紹介されるかも!?ぜひ、ベビーやキッズと行きたいおすすめのおでかけスポットを教えてくださいね。

※新型コロナウイルス感染拡大予防に伴い、施設やスポットによって臨時休業や営業時間、提供サービスの内容が変更されている場合があります。最新の情報は各店舗・施設のHP等でご確認ください。

こちらの記事もおすすめ

関連記事

毎月当たるプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2021/7/9

プレゼント一覧はこちら

リトル・ママ首都圏版

★首都圏を中心に幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ東海版

★東海エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ関西版

★関西エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ九州版

★九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!

リトル・ママ北九州版

★北九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)
ページ上部へ戻る

カテゴリー一覧