\みんなのおうちごはん/ピクニック特集★ ~かおりママ編~ ママも子どもも楽しめる‘ベランダピクニック’してみませんか?

皆さんは朝昼晩の食事をお子さんと楽しんで食べていますか?私は、忙しいときは、‘食べる’という作業のようになってしまい、これではいけないなぁ…と反省することもあります。そこで私が始めたのが‘ベランダピクニック’です。場所を変えるだけでこんなに楽しんで食べてくれるとは!と驚きでした。

公園に行けなくても大丈夫!ベランダで食事を楽しもう!

‘ベランダピクニック’は、ある日の休日「公園でお弁当を食べよう」と夫が提案してくれたことがきっかけでした。結局、その日は肌寒くピクニックは諦めて帰りましたが、翌日、ふと外を見ると「昨日はあんなに天気悪かったのに、どうして平日になると天気良くなるんだー!」と叫びたくなるほど、暖かく晴れていました。

そして、公園で使おうとしていたレジャーシートの存在に気付くのです♪「あっ!このシートをベランダに敷いてみよう!」その日は、お昼ご飯にピクニックらしいお弁当メニューを作り、1才の娘と楽しく食事をしました。その日から、太陽の光が当たっている日は必ず、ベランダにシートを敷くようになりました。

しかし、毎日ピクニックメニューを準備するのは負担に感じてしまいますよね。メニューは頑張り過ぎなくて良いんです!場所を変えて食事を楽しんでくれる事が一番!我が家の場合は、ピクニックっぽくないうどんの日もあれば、晩ご飯の残り物の煮物の日もあります。どんなメニューでも外で食べると美味しく感じるため、これはベランダならではの特別なメニューになるのかもしれませんね☆

ベランダピクニックは、ママのリラックスタイムにもオススメです!

‘ベランダピクニック’は、お子さんと気分転換をしながら食事を楽しむという事だけではなく、ママのリラックスタイムにも最適です。娘は食事が終わるとおままごとタイムになり、たくさんぬいぐるみを連れて来て、第二弾の食事の準備で大忙しです♪その間、ママは寝転がりお昼寝タイムなんていかがでしょう♪?

私は、自分の好きな音楽を聴いてリラックスする時間なんて諦めていました。しかし、ベランダという空間のお陰で、久しぶりにアニメソングでも童謡でもない‘私の好きな曲’を聴きながら癒やしの時間を過ごすことができました。娘に邪魔をされる事もありますが、ほんの少しでもゆっくりできる時間は貴重ですね。

家の中にいると、「あの荷物片付けたい」「あの部屋掃除したい」など色々なことが目に入って、気が休まらないと感じることはありませんか?ベランダは、そんな家事から解放されてゆったりとした時間を過ごせます。仕事の時と同じように1時間のランチタイムを決めて体を休めることは家庭内であっても大事かもしれませんね。

まとめ

ママは一人の時間をなかなか作れない…。

家事に終わりはない…。

子ども中心の生活で「毎日毎日、3食の食事に追われて1日が終わっていくなぁ」と憂鬱な気分になる事ってありませんか?そんな時は、ママも子どもも楽しめる‘ベランダピクニック’を試してみてください!場所を変えるだけで、食事の楽しさを子どもにも伝える事ができ、ママも肩の力を抜ける空間です。ベランダで元気チャージして、心も体もハッピーになりますように☆

リトル・ママ認定ライター 山本かおり

\★ママの おうち時間 おうちごはん 特集★/

認定ママライターがそれぞれの「 おうち時間 」の過ごし方や「 おうちごはん 」の工夫していることを紹介しています♪

関連記事

リトル・ママ首都圏版

★首都圏を中心に幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ東海版

★東海エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ関西版

★関西エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ九州版

★九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!

リトル・ママ北九州版

★北九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

今月のプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2020/6/28

今月のプレゼント

ページ上部へ戻る