2,000円の西松屋ギフト券が当たる無料プレゼントキャンペーン開催中!

『映画 おかあさんといっしょ』新作にヘンテコ審査官役で出演!小池徹平さんインタビュー

こんな世の中だからこそ
親子でエンターテイメントを
小池徹平さんインタビュー

ドラマや映画、舞台に音楽活動と、幅広く活躍する俳優の小池徹平さんが、9月10日公開の『映画 おかあさんといっしょ ヘンテコ世界からの脱出!』にゲスト出演!今作は、座ったまま体操したり踊ったり、指差しや拍手でクイズに参加したり…と、コロナ禍でも親子で楽しめる映画の魅力や撮影の舞台裏のお話などをたっぷりと伺いました。

お兄さん、お姉さんがいる場所はパワースポット!

幼少期に観ていた「おかあさんといっしょ」を、今は自身のお子さんと一緒に楽しんでいるという小池さん。出演が決まった時は爆発的に嬉しさがこみあげてきたと言います。

「今までいただいてきたお仕事とはまた違った嬉しさがありました。自分の子どもが好きな番組に出られる嬉しさって、父親にならないと感じられなかったものだと思うので」

お兄さん、お姉さんに会ってみていかがでしたか?

「毎日、朝と夕方に子どもが夢中になる楽しい時間を与えてくれるお兄さん、お姉さんは、親からすると神様みたいな存在です(笑)。実際にお会いして、画面から伝わってくるキラキラは、ご本人たちが本当に心から楽しんでいるからこそ出ているんだなと感じました。一緒にいると癒されるし、お兄さんお姉さんがいれば、そこがパワースポットになる、そんなオーラを感じました」

大人にも心響くメッセージが

小池さんが演じた“ヘンテコ世界の審査官”は「どっちが好き?」と、登場人物にAかBかの選択を迫るというユニークなキャラクターです。

「僕が演じた審査官はルールに縛られていて、最初はちょっと厳格な印象なのですが、あることをきっかけに、どんどん感情が露わになっていくんです。心が乱されて、気づいたら標準語から関西弁になって…(笑)。人間味が徐々に出てくる、という。

ルールに縛られると、思考が止まってしまうことがよくあるじゃないですか。もっと柔軟に考えられたら、また違う未来が待っているかもしれない。そういうメッセージが子どもたちにも伝わったらいいですね。大人も共感できるし、面白いシーンになったと思います」

コロナ禍はまさにヘンテコ世界!?

子育てをする中で、コロナ禍で一変した日常をどう感じていますか?

「人との対面や外出を自粛する今の生活こそが、まさに“ヘンテコ世界”かもしれません。どこに行くにもマスク着用やアルコール消毒は当たり前。本来なら大勢の中で経験し、学ばせられたのにと思うと、もどかしさを感じることもあります。こんなご時世だからこそ、子ども達には映画のようなエンターテイメントを楽しんでほしいですね」

本作には、指差しや拍手で参加するクイズや、座ったまま体を動かせる体操など、コロナ禍でも安心して楽しめる遊びがたくさん。また、上映中も真っ暗にならず、優しい音量で、映画館デビューする子どもたちを応援します。

「映画館では、まわりの子と一緒に踊ったり、家とは違う表情や姿が見られたり、あるいは「こんなことができるんだ!」という驚きがあるかもしれません。感染対策をしっかりとって、ご家族で観に来てもらえたら嬉しいです。うちの子どももこの映画で映画館デビューさせたいな(笑)。僕にとっても思い出の映画になりそうです!」

小池さんの映画館デビューの思い出

最後に、小池さんの映画デビューの思い出を教えてください!

「物心ついた頃、映画館で『ドラゴンボール』を観た記憶は鮮明に残っています。映画館という場所はものすごくインパクトがありましたね。入場者プレゼントでオモチャがもらえるのも嬉しくて、『映画館に行きたい』って親にいつも言っていました(笑)。今回の映画でもお子さんの腕に付けて遊べる入場者プレゼント(モバイルワープキット)があるので、楽しみにしてくださいね!」

入場者プレゼントの「モバイルワープキット」

映画Information

横山だいすけお兄さん、小林よしひさお兄さんもゲスト出演!『映画 おかあさんといっしょ ヘンテコ世界からの脱出!』9月10日(金)公開

STORY
いつも仲良しなお兄さんお姉さんがケンカをしてバラバラになり、ヘンテコ世界に飛ばされて大ピンチ。何が起こるか分からないヘンテコ世界で出会う楽しくも不思議な人たち。そして、あつこお姉さんにある異変が起こり…。お兄さんお姉さんたちは無事にヘンテコ世界から帰ってこられるのでしょうか?!
出演者

出演:花田ゆういちろう 小野あつこ 福尾誠 秋元杏月 横山だいすけ 小林よしひさ 小池徹平 

(声の出演)吉田仁美 冨田泰代 川島得愛 西川貴教

公式HP:eiga-okaasan.jp  

公式Twitter:@eiga_okaasan  

公式Instagram:@eiga_okaasan

上映時間:67分

配給:日活/ライブ・ビューイング・ジャパン 制作:NHKエデュケーショナル/ダイナモピクチャーズ

©2021「映画 おかあさんといっしょ ヘンテコ世界からの脱出!」製作委員会

PROFILE

小池徹平

 

1986年生まれ。大阪府出身。2001年ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し芸能界へ。2002年ドラマデビューを果たす。同年、ウエンツ瑛士さんと音楽デュオ・WaTを結成しメジャーデビュー。音楽活動はもちろん、ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍している。

取材・文/佐野恵子 撮影/高嶋佳代

スタイリスト/松下洋介 ヘアメイク/加藤ゆい(フリンジ)

関連記事

毎月当たるプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2021/10/13

プレゼント一覧はこちら

リトル・ママ首都圏版

★首都圏を中心に幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ東海版

★東海エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ関西版

★関西エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ九州版

★九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!

リトル・ママ北九州版

★北九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)
ページ上部へ戻る

カテゴリー一覧