子どもの成長と増える出費 「電気」を選んで賢く節約しよう!

子どもの入園・入学、教育費やイベント等、子育て中だと何かと出費が多いですよね。「家計をラクにしたいけれど、毎日忙しくて‘家計の見直し’をする時間がない」「何から始めればよいかわからない」という方も多いのではないでしょうか。


光熱費や保険料など毎月ほぼ同じ額を支払っていると、なんとなく見落としてしまいがちですが、ここをきちんとライフスタイルに合わせて見直すことで、結果的に大きな額の節約につながることも!


今回は毎日の暮らしに欠かせない「電気」と、子どもの成長とともに様々な補償が必要となってくる「保険」について、考えていきたいと思います。

電気の切り替えだけでできる節約 お得で嬉しい「電気」を選ぼう!

家計を見直す上で効果が高いのは「固定費の見直し」と言われます。通信費については、格安スマホや格安SIMにするなど、定期的に見直されている方も多いかもしれません。しかしそれ以外正直よくわからない、という方も多いのではないでしょうか。


固定費のひとつである「電気代」もそのひとつ。現在は電力自由化によって消費者が様々な会社から自由に選んで買えるようになりましたが、よくわからない、不安だから何もしていない、という方が多いようです。


そして、定期的に見直しが必要と言われる「保険料」。こちらは見直せば節約につながるとは限らず、子どもが誤ってお友達にケガをさせてしまった時のための補償など、子どもの成長にともない、必要な保険が増えていくことも考えられます。


そんな、子育て世代が頭を悩ませる「電気代」と「保険料」。この2つがセットになった大変お得なプランがあることを、皆さんはご存じですか?その名も『かぞくも家計もまとめて守る保険でんき(保険でんき)』。電気を切り替えるだけで電気代が安くなり、さらに、個人賠償責任保険がセットでついてくるんです!

電気代がお得に! さらに、もしもの時の安心補償もついてくる♪

『保険でんき』は、料金体系は地域の電力会社と同じ。各家庭にあったプランで契約できるので、これまでと同じように電気を使っても電気代が安くなり、さらに個人賠償責任保険がセットでついてくるというお得で安心なプラン!電気代は安くなるのに、賠償責任を負った場合の保険までついてくるなんて、こんなに嬉しい話はありませんね♪


ちなみに補償の内容を詳しく見ると、こんな賠償責任に備えることができるようです。


〇保護者の安心

・保育園、幼稚園の送り迎えの自転車で他人にケガをさせてしまった

・飼い犬と散歩中、他人にかみつきケガさせてしまった

→日常のもしもに備えられる!


〇子どもの安心

・友達と遊んでいて、誤ってケガさせてしまった

・買い物中に、誤って商品を壊してしまった

・ボールで遊んでいて、人の家の窓ガラスを割ってしまった

→子どものもしもに備えられる!


どれも日常の中であり得そうな事故ですね。『保険でんき』の対象は、家族みんな。わざわざ別の保険に入らなくても、家族のもしもに備えられます!電気を切り替えるだけで、電気代と保険料の節約になる、子育て世代にはありがたいプランです♪

まとめ

電気代は毎月必ずかかるお金なので、ここを抑えられると家計の節約になります。毎月の割引が少額でも、それが2年3年続けば大きな金額になってきます。保険がずっと続くことも考えると、かなり大きな金額ですね。節約には地道な努力がつきものですが、まずは電力会社の切り替えから行うことで、家計の負担を減らせるかもしれません。


電力会社の切り替えは、実は思っているより簡単。毎日使う「電気」を自分自身で選んでみませんか?

(リトル・ママ認定ライター 高橋美枝)

関連記事

リトル・ママ首都圏版

★首都圏を中心に幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ東海版

★東海エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ関西版

★関西エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ九州版

★九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!

リトル・ママ北九州版

★北九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

今月のプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2020/2/14

今月のプレゼント

ページ上部へ戻る