アプリならもっと簡単に子育て情報を探せる!

サンシャインシティ「子ども服寄付プロジェクト」開始3週間で500着以上の反響!

専門店街アルパ1F北広小路に9月30日(金)まで回収ボックス設置中

東京・池袋のサンシャインシティで、まだ着られる子ども服をサンシャインシティ館内で集め、子ども服を必要とする家庭に届ける「子ども服寄付プロジェクト」が2022年6月1日(水)より実施中!

 

同プロジェクトは、子育てをする社員から「子どもの成長が早く、まだ着ることができる子ども服が着られなくなりもったいない」という声が多数あったこと、また、豊島区内で地域の子どもたちのために活動している

「認定NPO法人 豊島子どもWAKUWAKUネットワーク」より、地域からも子ども服を必要としている声が多くあがっていると聞いたことから、これらをマッチングさせることを目的 にスタートしました。 

大型複合施設「サンシャインシティ」内に設置したボックスに寄せられた子ども服は、

認定NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワークの協力のもと、子ども服を必要としている地域のご家庭に届けられます。

BOXを設置して約3週間で、すでに500着以上の子ども服が寄せられているそう♪

またサンシャインシティのアルパ1F噴水広場吹抜前「絵本の森」では絵本のリサイクルボックスも設置中。

自宅で眠っている子ども服や絵本を、買い物やレジャーのついでに有効活用してみては?

概要

  • 設置期間:6月1日(水)~9月30日(金) ※状況により延長の可能性あり
  • 設置場所:サンシャインシティ 専門店街アルパ1F北広小路
  • 寄付先:認定NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク
  • 子ども服の届け先:寄付先の法人で支援している豊島区の各ご家庭のお子様
  • 対象物:サイズは50cm~160cmの子ども服
  • ※肌着や水着など直接肌に身に着けるものを除き、過度な汚損・破損がなく着用できるもの。

関連記事

リトル・ママフェスタ

リトル・ママ限定キャンペーン

毎月当たるプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

プレゼント一覧はこちら

育児情報誌

全国の幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー「Little mama」
ページ上部へ戻る

カテゴリー一覧