「リスニング・ママ プロジェクト 代表リスナー 高橋ライチさん」質問: 友達や園での話を子どもがなかなかしてくれません

育児、ママ友付き合い、仕事との両立…ママたちが抱えるモヤモヤしたお悩みに、リレー形式でママサークルのリーダーがお答えします!

友達や園での話を子どもがなかなかしてくれません

子どもって“いま”を生きているので、目の前にないことへの集中が難しいんです。「今日はどうだった?」などと正面から質問されると、なおさら構えてしまう。理想は、園であったことを一緒に眺めるようなつもりで聞くこと。たとえば「給食、カレーだったんだね。おいしかった?」と話しかけ、「おいしかった!」と答えると同時に、子どもの頭にカレーを食べている風景が浮かべば、そこから友達の話に広がる可能性もあるのです。その思い出して口を開いた瞬間がチャンス!ママは作業の手を止めて、しっかり聞いてあげてください。

また、友達とトラブルがあると、当然心配ですよね。しかし、子どもは嫌なことは思い出したくない。でも嫌なことを“話して解消した経験”があると、会話は増えるんです。話を聞くコツは、さえぎったり批評したりせず、「嫌だったね」と寄り添うこと。子どもをスッキリさせてあげることが大切です。

話を受け止める側のママも、自分へのケアを。“心のコップ”をクリアに、空にしていてほしい。そのためには、聞く側ばかりでなくどんどん人に話を聞いてもらってくださいね。

言葉を引き出すことよりも、子どもの気持ちを受け止め寄り添って。

今月のリーダー

リスニング・ママ プロジェクト 代表リスナー 高橋ライチさん

妊婦さんや、乳児~小学生のママを対象に、無料通話スカイプによる「話を聴く」ボランティア活動で子育てを支援。育児のイライラ、日常のストレスなど話題はなんでもOK!小学校では「子どもの話を聴くコツと効果について」などの講演も。24才と14才の姉妹の母。

http://lis-mom.jimdo.com/

高橋ライチさんに5つの質問
Q1.子育てのモットー
「子どもと私は違う人」。納得いく人生を応援。
Q2.最近のマイブーム
①料理 ②ネットで心理学や脳科学の講演を聞く。
Q3.頭の中の割合を見せて!
  • 食べ物 40%
  • 人生とは 30%
  • 仕事 28%
  • 家族 2%
Q4.今後の野望・夢
シングルマザーや学生のシェアハウスを運営したい。
Q5.子育て中のママにひと言!
子どもを誰かに任せて、やりたいことをやる時間を作って!

関連記事

リトル・ママ全国版

★全国の幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!(PDF)

リトル・ママ福岡版

★九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!

リトル・ママ関西版

★関西エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!

リトル・ママ北九州版

★北九州エリアの幼稚園・保育園等で配布する育児情報フリーペーパー!

今月のプレゼント

★アンケート回答でプレゼントに応募できる!

応募締切:2019/9/16

今月のプレゼント

ページ上部へ戻る